MENU

髪,ぺたんこ,シャンプー,女性

髪,ぺたんこ,シャンプー,女性

ぺたんこ髪を変えるのは、シャンプーだった!

元々髪の毛が細く、ボリュームがあるタイプではありませんでした。
若い頃はそれでも全然気にならなかったんですが、
40歳を越えたあたりからそれにすごく悩まされるようになってしまいました。

 

髪の毛にコシがなくなり、つねにぺたんこな状態に…。
髪の毛がぺたんこだと、一気に老けて見えちゃうんですよね。

 

そんな私を救ってくれたのが、オレンジシャンプーでした。

 

髪にハリとコシが出る!オレンジシャンプー

 

ぺたんこ髪の私がたどり着いたオレンジシャンプー。
細くて弱い髪質だったのですが、シャンプーを変えてから指通りが別人のように。

 

シャンプーで髪の毛の状態がこんなにも変わるなんて驚きでした。
あまりにもすごいので何でこんなに効くのか、個人的に色々調べてみました。

 

髪に優しいアミノ酸系です

 

「オレンジシャンプー」は、アミノ酸系。
髪の毛に悩みがある人は、このアミノ酸系シャンプーを使うのが有効とされています。

 

アミノ酸系シャンプーとは?

そもそもシャンプーは、大きく3種類に分けることができるって知っていますか?

 

高級アルコール系シャンプー

ドラッグストアやスーパーなどで購入できるもっとも一般的なシャンプーです。
泡立ちがよく、比較的リーズナブルな価格で手にはいります。

石鹸系シャンプー

昔ながらの石鹸をベースに作られたシャンプー。
自然志向の人たちから絶大な支持を受けているタイプですが、肌の弱い人にはあまり向きません。

アミノ酸系シャンプー

低刺激で、髪の毛の状態に悩みがある人に有効なシャンプー。
洗浄効果はゆるやかなものが多いですが、肌への刺激が極めて少ないのがポイントっです。

 

それぞれにメリット・デメリットはありますが、
頭皮環境に悩みがあるのであれば、市販のシャンプーは刺激が強すぎることが多いようです。
自分の髪の状態に合わせて選ぶことが、健康な頭皮の状態を維持するために重要となります。

 

冒頭で言ったように「オレンジシャンプー」は、頭皮をいたわるアミノ酸系。
コシのある健康的な髪の毛の育成を目指すには、まさにぴったりのシャンプーなんです。

 

髪,ぺたんこ,シャンプー,女性

髪,ぺたんこ,シャンプー,女性

注目成分「リモネン」の力

 

「オレンジシャンプー」には、頭皮を柔らかくする「リモネン」という成分が含まれています。

 

頭皮なんて柔らかくしてどうするの?って思ったアナタ。
頭皮、硬くなっていませんか?

 

頭皮が固い状態は髪の毛にとって非常に悪影響で、抜け毛や薄毛、髪にコシがなくなる原因のひとつとされています。
頭皮が固いと血行が悪くなり、十分な栄養が髪の毛まで行き渡りません。
必要な栄養を毛先までしっかりと行き渡らせるには、まず頭皮が健康でなくてはダメなんです。

 

この注目の成分「リモネン」、柑橘系の果実から抽出したものだから自然由来で安心。
頭皮を柔らかくして、毛穴の奥の汚れまでしっかりと落としてくれます。

 

髪,ぺたんこ,シャンプー,女性

髪,ぺたんこ,シャンプー,女性

海藻エキスをたっぷり配合

 

髪の毛には海藻がよい、というのは昔からよく言われていることですね。
「オレンジジャンプ―」にも、海の恵みをふんだんに享受した海藻エキスがたっぷり。
しなやかで美しい指通りを実現してくれます。

 

キューティクルをしっかり保護

キューティクルは、髪の毛の一番表面にある部分。
外的刺激から髪の毛を守る他に、髪の毛のツヤ感を出してくれるのがこのキューティクルなのです。
キューティクルが剥がれてしまうと、髪に必要な栄養分であるタンパク質が流れ出てしまい切れ毛や枝毛に。

 

健やかな髪の毛を維持するには、このキューティクルがしっかりと残っていることが大切なのです。
「オレンジシャンプー」は、天然成分の海藻成分で大切なアナタのキューティクルをしっかりと保護。
髪の栄養を保持し、美しいツヤを与えてくれます。

 

リンスいらずなのにうるおいキープ

「オレンジジャンプ―」はリンス不要。
天然の海藻エキスにより、リンスがなくてもしっとりとしたうるおいをキープしてくれるんです。
「オレンジシャンプー」の洗い上がりは、市販のものに比べると少しヌルッと感じるかもしれません。
これが海藻エキスがちゃんと効いてる証拠。

 

ヌルつくといっても決して不快になるほどのものではありません。
海藻エキスの海のパワーをぜひ感じて下さい。

 

リンスを使うと髪がパサパサに?

リンスは髪の毛に栄養を注入してくれているものだと思ってはいませんか?
リンスを付けると指通りがスルスルになるので、髪の毛もなんだか喜んでいるように見える…。
でもこれ、実は間違いなんです。

 

リンスは決して、髪の毛に栄養を与えているわけではありません。
髪の表面をコートして、ツヤが出ているように見せているだけなのです。
おまけにリンスには疎水性があるので、せっかくのうるおいが排除され髪の毛はパサパサの状態に。
リンスを使えば指通りはよくなりますが、髪の内部はパサパサであることが多いのです。

 

健康な髪の毛を取り戻したいのであれば、まずは栄養分のあるシャンプーでしっかりと髪の毛を育てること。
それが、コシのある髪の毛をつくる最初の一歩なのです。

 

パーマやカラーのしすぎで髪の痛みがひどい時には、リンスを使っても大丈夫。
ただし頭皮に触れないよう、毛先を中心に塗り込む程度にした方がいいそうです。

 

髪,ぺたんこ,シャンプー,女性

髪,ぺたんこ,シャンプー,女性

オレンジシャンプー 商品詳細

 

オレンジジャンプ―(150ml)初回限定・送料無料1,380円

  • 今だけ、1本の価格でもう1本付いてくる!
  • 2日分の小袋サンプル付き
  • 天然成分100%のヘアオイル付き

 

効果には個人差がありますが、早い人だと1〜2週間で「変わった!」を実感する人が多いそう。
使い始めは全然効果を感じられない人もいるようですが、2〜3ヶ月後に変化が出てて来る人もいるみたいです。
なのですぐに諦めるのではなく、最低3か月は続けてみるのがいいのではないかと思います。

 

髪,ぺたんこ,シャンプー,女性

髪,ぺたんこ,シャンプー,女性

育毛剤を一緒に使ってさらに効果アップ!

 

「オレンジシャンプー」を使って、すっかりヘアケアに目覚めた私。
ちゃんと手を掛けてあげると、しっかりと髪の毛も応えてくれるんだと感動したので、
シャンプーだけでなく育毛剤も取り入れてみることにしたんです。

 

選んだのは「デルメット ヘアエッセンス」。
女性の髪の悩みに特化した育毛剤で、「オレンジシャンプー」とともに今、手放せないアイテムです。

 

女性の強い味方「デルメット ヘアエッセンス」

男性と女性で薄毛のメカニズムが異なるって知っていましたか?
私は良い育毛剤がないか探している中で知ったので、とてもびっくりしました。

 

男性は発毛サイクルの異常で髪の毛が抜けてしまうんだそうですが、
女性の場合は女性ホルモンの減少により髪の毛が細く、ハリがなくなってくるんだそう。

 

そういえば、男性のようなM字ハゲの女性って見たことないですよね。
だからこそ、育毛剤も女性の薄毛のメカニズムに沿ったものを選ぶ必要があるんだそうです。

 

女性は加齢により、発毛を促進するシグナルである「BMP」という成分が減少してしまうんだそう。
「BMP」が減少してしまうと、髪にコシがなくなりぺたんこな状態に。
この「BMP」直接アプローチしてくれるのが、「デルメット ヘアエッセンス」に含まれている「CTP」という成分なんです。
「CTP」を与えることで、髪の毛の成長スピードがアップ。

 

さらにその毛は太く、しっかりとしたものに変化をするんだそう。
確かに私も「デルメット ヘアエッセンス」を使い始めてから、髪の毛の太さが変わった気がします。
うまく言えないんですけど、中身がぎっしり詰まっている強い毛になった感じ。
これが「CTP」の効果なんでしょうね。

 

デルメット ヘアエッセンス商品詳細

デルメット ヘアエッセンス(120ml)初回限定・送料無料2,160円

  • 通常価格4,320円(初回限定50%OFF)
  • 使用期間目安 1.5〜2ヶ月

 

メントール成分が入っているので、使い心地はすーっとさわやかです。
シトラスフローラルの香りがするそうですが、これがまた心地よく使うたびにリラックスできるんですよね。
朝と夜の2回、私はお手入れしています。

 

髪,ぺたんこ,シャンプー,女性

髪,ぺたんこ,シャンプー,女性

ぺたんこ髪にならない乾かし方

 

ぺたんこ髪を防止したいなら、ドライヤーでのブローの方法も大切だと思います。
私もこの方法に変えてから、髪の根元がふんわりするようになりました。

 

まず、ドライヤーは15〜20cmほど離すこと。

 

ドライヤーの熱が髪の毛に当たりすぎると、パサつきの原因に。
髪の毛を温めるのではなく、温風で水分を飛ばすことが目的です。

 

分け目に逆らって髪の毛を立ち上げるようにブロー

 

髪の毛の流れに従って乾かすのではなく、下から上に空気を送り込むように乾かすといいです。
髪の根元に、風を送り込んであげるイメージで。
うまくできなければ、美容師さんに聞いてみるといいと思います。
(私もこの方法は行きつけの美容師さんに教えてもらったんです。)
さすが髪の毛のプロと言うべきか、とても自然にブローして仕上げてくれたんです。
自宅でも簡単にできるコツを教えてもらうと、とっても参考になりますよ。

 

髪,ぺたんこ,シャンプー,女性

髪,ぺたんこ,シャンプー,女性

脱・ぺたんこ髪にぴったりの髪型とは?

 

ぺたんこ髪をなんとかしたいのであれば、ワックスやムースはNG。
ワックス・ムースの重みで髪の毛が逆にボリュームダウンしてしまいます。
ぺたんこ髪に一番最適なのは、スプレータイプのスタイリング剤。
髪の内側にスプレーすることで、ふんわりとした仕上がりになります。

 

そして可能であれば、ショートやボブスタイルにしてしまうのがおすすめ。
ロングは髪の毛の重みで、よりぺたんこに見えてしまいます。
ショートやボブスタイルであれば、スタイリング次第でエアリーでふんわりとした髪の毛が作りやすいです。

 

最後に

 

私が愛用している「オレンジシャンプー」の魅力、わかっていただけたでしょうか。
私も使い始めるまでは、シャンプーごときで髪の毛が変わると思わずバカにしてたぐらいです(笑)

 

でも使い続けていくうちに自分の髪の毛がどんどん変化していくので嬉しくて!
たかがシャンプーと侮らず、まずは試してみてほしいと思います。

髪,ぺたんこ,シャンプー,女性

髪,ぺたんこ,シャンプー,女性
更新履歴